サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

サンジ は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

サンジ

今日はルフィの4人目の仲間であるサンジの紹介です。

スーツ姿に、長めの金髪にくるりとした眉毛が特徴。

左目はたとえ逆さの状態でも常に髪で隠れており、ONE PIECE七不思議の1つとされている。

麦わら海賊団に入る前は、海上レストランバラティエで副料理長を任されていただけあり、料理の腕前は一流である。

また、海上での生活において必要不可欠な食料配分や栄養管理ができる海のコックであり、長い船旅であっても仲間に栄養不足等の問題が起こることはない。

過去に遭難した時に空腹の恐ろしさを経験しているため、腹を空かしている奴なら誰だろうと食わせるという人情味を持ち合わせている。

そして食物を粗末に扱うことは決して許さない。

ゼフに一人前の大人として認められたかった一心で、料理人であるにも関わらず少年時代から煙草を吸っている。

無類の女好きで尊女主義者。

騎士道精神を信条にしているため、普段から女性であるナミやロビンにはやさしく、進んでデザートやコーヒーを出している。

また、普段の食事も女性には人一倍気を使って作り、腐りかけの食材はルフィ達に回している。

幼少の頃から女は蹴ってはいけないと教えられ育っており、殺し合いのような戦いでも相手が女性だと攻撃することができない。

話し言葉が悪く、口癖は「クソ○○」。

一見すると粗暴な性格だが、根は優しく、仲間を大事に思っている。

皮肉屋なゾロとは仲が悪く喧嘩ばかりしているが、互いの戦闘力には一目置いている。

敵に対抗する時、裏で単独行動をとる場面が多い。

機転が利き策略家としての一面も持っている。

戦闘面でも、主力として敵を撃破しているにも関わらず、懸賞金に関しては事あるごとに不遇な立場である。

麦わら海賊団では、悪魔の実の能力や武器に頼ることなく、体術だけで強敵を数々打ち破って来た唯一の存在。

また本人が怒りでヒートアップするクチと自覚している通り、仲間や騎士道精神に対しての侮辱行為などで激怒した際には、怒りのままに容赦無い蹴りを披露することも多い。

戦闘力は旅を続けるなかで強化しており、エニエス・ロビーでは足を高熱化しての攻撃を披露した。

幼い頃から超人系悪魔の実スケスケの実の能力者になることを夢見ていたが、実は既にアブサロムに食べられていたためその夢が叶わなくなった。

もしこの能力者になったら、女湯を覗く気で一杯だった。これによりサンジは、自力で覗くと言っている。

ただクリーク戦後にゼフから聞かされるまで"能力者はカナヅチになる"ということは知らなかった様子。

| 漫画概要

サンジは参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]橘英雄
>>[次]ナミ

漫族解析のTOPへ
"サンジ"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。