サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

野田敦 は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

野田敦

今日の更新はH2の名捕手である野田敦についてです。

実は自分的にはかなり好きな部類のキャラクターです。

小学生の頃から比呂とバッテリーを組んでいる捕手で、比呂やひかりの幼馴染。

巨漢であり、大喰らい。

中学時代は5番、高校では4番を打つ。

捕手としての能力は素晴らしく、強肩でリードも頭脳的。

野球に関する知識も豊富で指導力もあり、比呂と英雄を一流に育てた。

同好会時代には素人同然の上級生らの指導にあたり、千川が甲子園に出場したのも彼の力によるところが大きい。

上級生の引退後、直接任命された場面は無かったが主将となる。

打者としては長打力があり、甲子園で明和一の石元から唯一のホームランを放った。

意外と三振は少なく、凡打の大半は外野フライだが、あまり器用なバッターではない。

捕手らしくリードを読んでのバッティングをする。

自分の実力を計ってプロにはならないとのこと俺が比呂に付きやってやれるのは甲子園までだと明言している。

でもこれはもったいないですよね。

完全に超高校級の実力をもっています。

人の気持ちすらも思いやれる最高にイイやつ。

こんな友達がいたらいいだろうな〜と思わせてくれます。

| 漫画解析

野田敦は参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]医龍
>>[次]ヒソカ

漫族解析のTOPへ
"野田敦"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。