サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

ザ・シェフ は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ザ・シェフ

今日ご紹介する漫画はザ・シェフです。

ザ・シェフは原作:剣名舞先生、作画:加藤唯史先生の作品です。

ストーリーは、主人公の味沢匠は、画家の父とピアニストの母の間に生まれたが、父母は海難事故で死亡したため、孤児として養護施設で育つ。

長じてフランス料理の道に進み、パリのリッツホテルで史上最年少のシェフを務めたこともあるが、事情により流しの料理人となっている。

天才的な料理の腕前を持つが、毎日のトレーニングは決して欠かさない。

また、左腕に大ヤケドのハンディキャップを背負っており、時にフライパンが握れなくなる事もある。

依頼人の求めに応じて料理を作り、法外な報酬を受け取る凄腕の料理人で、ニヒルではあるが真に人間を愛する人物として描かれている。

依頼人の身の上相談をされることも多く、そのたびに木枯し紋次郎ばりの私には関係のないことだという台詞を吐くが、その実、作る料理はしっかりと依頼人の悩みを解消させるヒントとなっている。

人に自分を試される事と、仕事に関係ない身の上話を聞かされるのを何よりも嫌う。

また相手の表情を一瞥するだけで人物像や環境を見抜く能力も高く、どちらも繊細な神経と回転の早い頭脳、そして何よりも人情深さが鉄面皮のような表情の下に隠れていることを伺わせる。

各国料理に対する造詣は深く、メインのフランス料理の他、和食や中華をはじめとした各国各民族料理にも精通するほか、それらにまつわる専門知識や雑学にも広い知識を有する。

また登場人物によって繰り広げられる数多くのトラブルに巻き込まれたり、時には人生相談を受け解決に当たることもある。

生半可な冒険家の知識を凌駕する程のサバイバルのスキルも有しており、そのスキルで危機を乗り切ったこともある。

面白い漫画なのでぜひ読んでみてください。

| 漫画概要

ザ・シェフは参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]最遊記
>>[次]華麗なる食卓

漫族解析のTOPへ
"ザ・シェフ"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。