サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

ピューと吹く!ジャガー は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ピューと吹く!ジャガー

今日ご紹介する漫画はピューと吹く!ジャガーです。

この作品も昨日ご紹介したうすた京介先生の作品でギャグ漫画です。

例外を除いて常時巻末に載っている変わった漫画です。

昨日同様、ストーリーではなくキャラクター紹介です。

物語の主人公であるジャガージュン市の紹介です。

謎の笛吹き男で、通称はジャガー。

横線が幾つも並んだ様な目と、常に逆立った赤毛が特徴。

いつも笛の穴の形に開いた服と、マフラーを着用している。

ガリプロに無理やり発足させたふえ科の講師だが、実際はただ寝ているだけのことが多い。

性格は傍若無人で、常に周囲を振り回している。

だが天性の魅力があり、交友関係はやくざからロボット、音楽プロデューサー、悪の組織に至るまで非常に幅広い。

また、ウミウシの生態や相対性理論をピヨ彦に講義するなど、知的な部分を時折見せる。

ニャンピョウやクヤシスといった珍獣に興味があるようで、それらの生態にとても詳しい。

幼少の記憶があまり無いが、ホテルリバーサイド研究所で育てられた模様。

笛などに関する数々の特殊技能も、そふとくり〜むの教育によるものと思われる。

組織の解体後、間池留に引き取られた。

笛の技術は驚異的で、「曲の情景を鮮明なイメージとして見せる」ほどの豊かな表現力の持ち主。

また守護霊のようなものを出して戦わせたりもできる。

しかし笛の教育番組に出演したときには全く笛を吹かなかった。

またギターの腕前もピヨ彦以上で、同様の表現を見せることができる。

またハマーのデビューシングルの作詞を手伝った際には20万枚の大ヒットを飛ばすなど、マルチな才能を見せる。

傍若無人で弱点など無いように見えるが、実はゴッサム歯科の先生が子供の時から大の苦手で、大人になった今でも絶叫するほど怖がっている。

普段からの破天荒ぶりは実は意図的なボケでもあり、ピヨ彦からのツッコミが無かったり周囲から取り残された状態になると苛立ち不安感を募らせる。

| 漫画概要

ピューと吹く!ジャガーは参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
>>[次]BECK

漫族解析のTOPへ
"ピューと吹く!ジャガー"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。