サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

流川と桜木 は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

流川と桜木

今日はスラムダンクの流川と桜木のその後について考えたいと思います。

最終巻、10日後ともに桜木が怪我をした状態のまま作品は終わっています。

井上先生も10日後のイベントで桜木の怪我を治してしまうようなことはしたくなかったとのご意見を述べておりました。

しかし、豊玉戦を読む限り流川の動きを集中して目で追うようになった桜木は後に加速度的に成長するとの文がありました。

これは山王戦だけのことをさしてるのではないと思います。

桜木の怪我が癒えた後には一体流川と桜木の実力はどうなったのか?

二人は本当の意味でのライバルとなったのか気になるところです。

桜木が脅威の成長を見せて流川の実力に追いつくことが出来たのか?

桜木が怪我から復帰した湘北はどのような活躍をみせるのか?

本当に見てみたいですね。

連載が終了してはや10年以上が経ちますがやはり不朽の名作です。

| 漫画解析

流川と桜木は参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]タッチとH2
>>[次]最近のテニスの王子様

漫族解析のTOPへ
"流川と桜木"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。