サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

ジャンプ感想(36・37-5) は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ジャンプ感想(36・37-5)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その5はNARUTOです。

今回のナルトはイタチを追えの回でした。

サスケが戦いの傷からまだ寝ている状態の時にナルト達はサスケに近づいていきます。

カリンがこの気配に気付きサスケのところへ戻ってきます。

追っ手が木の葉の者達だと確信するサスケは逃亡し何よりもイタチ発見が最優先だとして重吾集めた暁のアジトを手当たり次第にあたることになります。

カリンはサスケの服を使い木の葉の追っ手をごまかす作戦に出ます。

においで探索してるナルトたちを鳥を使うことによってごまかすことに成功します。

ナルトが多重影分身の術で手当たり次第に探しに行きますがなんと。

ナルトに接触をしてきたのはなんとイタチでした。

イタチの目的とは・・・。

次回もこの漫画に注目です。

| ジャンプ系

ジャンプ感想(36・37-5)は参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]ジャンプ感想(36・37-4)
>>[次]ジャンプ感想(36・37-6)

漫族解析のTOPへ
"ジャンプ感想(36・37-5)"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク