サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

ジャンプ感想(34-1) は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ジャンプ感想(34-1)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その1はONEPIECEです。

今回はサンジの夢の回でした。

そしてワンピースは今回でなんと連載10周年だったそうです。

尾田先生おめでとうございます。

サンジはアブサロムに対し自分の夢を奪った男だと言って怒りをあらわにします。

アブサロムは死者の腕でサンジを葬るといいますがサンジはアブサロムの能力について熟知しています。

自分の身体を透明にして触れたものをその間だけ消していられるというのがアブサロムのスケスケの実の能力でした。

なぜサンジがこんなことを知っていたのかというと悪魔の実大図鑑でそのことを読んで見つけたら食べようと心に決めていたのです。

しかし、同じ能力の実は二つとないのでアブサロムがその実を食べた以上もうサンジは透明人間にはなれないと言わば八つ当たりで怒りくるいます。

しかしスケスケの能力だけではなくホグバックの手術で最強の肉体を手に入れている怪人アブサロム。

なんとかアブサロムを捕まえたサンジがエクストラアッシが炸裂します。

アブサロムはこれで倒れたのか。

来週もこの漫画に注目です。

| ジャンプ系

ジャンプ感想(34-1)は参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]ジャンプ感想(33-7)
>>[次]ジャンプ感想(34-2)

漫族解析のTOPへ
"ジャンプ感想(34-1)"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。