サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

ジャンプ感想(33-2) は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ジャンプ感想(33-2)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その2はBLEACHです。

今回のブリーチはYou don't hurt anymoreの回でした。

一護は井上とネルを守り傷を負ってしまったのを見てグリムジョーは一護を挑発します。

虚化もそろそろ限界かと思われましたがお互いにまだまだ余力を残してると言い合います。

お互いに全力を出し続けます。

しかしそれを見ていた井上は一護が自分のことなど忘れて戦ってるんだろうと思えてきてしまい自信が揺らいでいました。

そろそろ虚化が限界に達していた時ネルが一護の応援を始めます。

一護は井上のために戦ってるのだから井上が応援しなくてどうするんだとネルが言います。

これを聞いた井上が一護に向かって投げかけた言葉は死なないで 黒崎君 勝たなくていい がんばらなくていい もうこれ以上怪我しないで・・・・。

これを聞いた一護はこれ以上やられるわけにはいかないらしいと言ってグリムジョーに一撃を入れます。

ついにこの戦いが終わるのか。

来週もこの漫画に注目です。

| ジャンプ系

ジャンプ感想(33-2)は参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]ジャンプ感想(33-1)
>>[次]ジャンプ感想(33-3)

漫族解析のTOPへ
"ジャンプ感想(33-2)"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。