サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

ジャンプ感想(25-1) は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ジャンプ感想(25-1)

今週のジャンプからの紹介漫画その1は田中靖規先生の新連載の瞳のカトブレパスです。

今回は志村時生の回でした。

目玉がカメレオン飛び出た怪物が人々をミイラしているという噂がK都という岸田美依子が住む町で飛び交います。

帰り道で美依子が電車の乗ろうとするを怪しい男が止めてきますがそれを振り切って電車に乗ります。

ヨーマと呼ばれる悪魔や妖怪の元ともいわれる化け物がミーコを襲ってきますが先ほど電車に乗るのをとめた男がミーコを不思議な力で助けてくれます。

ミーコはこの人物のことが気になり色々聞きます。

車掌に化けていた今回ミーコを襲ったヨーマの親玉をK都守護家と呼ばれる志村時生が左目に異界で恐れられた大ヨーマカトブレパスを飼っていて車掌に化けていたヨーマを倒します。

果たして志村時生の正体とは。

来週もこの漫画に注目です。

| ジャンプ系

ジャンプ感想(25-1)は参考になりましたか?

この漫画に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
漫族解析のリンクについて
リンク自由に設置して頂いて結構です☆
宜しければ以下のタグをご使用下さい!!
<<[前]ジャンプ感想(24−6)
>>[次]ジャンプ感想(25-2)

漫族解析のTOPへ
"ジャンプ感想(25-1)"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
スラムダンク