サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

漫族解析 は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

ジャンプ感想(35-4)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その4はBLEACHです。今回のブリーチは肉喰みて、ひとりの回でした。ヴァストローデになることをあきらめたアジューカスを食べ続けてヴァストローデに成り上がってきたグリムジョー。一護ついに追い詰めてもその力からは衰えが感じられません。自分が最強であり王であると自負するグリムジョーは自分の血肉となりこの先を見ろとおぞましいほどのプライドを見せます。グリムジョーの猛攻をず…

ジャンプ感想(35-4)の全文を読む

ジャンプ感想(35-3)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その3はアイシールド21です。今回のアイシールドは実に美しき野獣よの回でした。ついに決勝を賭けた西部ワイルドガンマンズ対白秋ダイナソーズの決戦当日。峨王はキッドの目を見てNo1争いから逃げて勝ちに喰らいつく覇気も感じられない腐った目をしてると言い出します。それを聞いたキッドは陸や鉄馬は勝ちに喰らいついてるし自分もここまできたら絶対にあれにいくつもりでいるといいます。…

ジャンプ感想(35-3)の全文を読む

ジャンプ感想(35-2)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その2はONEPIECEです。今週のワンピースは海賊ウソップVS怪人ペローナの回でした。先ほどまで逃げ回っていたペローナが一点強気でウソップに対峙します。なんとペローナはすべての物体を通過する能力を発揮しだします。その結果ウソップの攻撃はすべて無効化されてしまいます。しかし、すべての物体を通過する分ペローナもウソップに攻撃を出来ないとウソップは言いますがペローナはミニホ…

ジャンプ感想(35-2)の全文を読む

ジャンプ感想(35-1)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その1はNARUTOです。今回のナルトは狙いは・・・の回でした。今週は物思いに耽るイタチの場面からスタートします。うちは一族もついにイタチ一人になってしまいましたとの問いにイタチはサスケが死んでないと断言した上でまだうちは一族の生き残りがいるかのような含みを残します。民宿で休んでいたサスケは仲間からイタチの情報が集まったかたずねます。イタチの情報はつかめなかったよう…

ジャンプ感想(35-1)の全文を読む

ジャンプ感想(34-7)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その7はベルモンドです。今回のベルモンドは口の悪い男の回でした。ベルモンドをいきなり殴りつける修道院の副院長のアンドレという男。何事かと思えばベルモンドが食べ残したにんじんに激怒。わざわざ殴りに来たのでした。ベルモンドを幼い頃から知っているジョルジュもベルモンドを恐れる様子は一切ありません。ベルモンドの弱点を発見したと思い調子に乗るロランをベルモンをがたしなめ…

ジャンプ感想(34-7)の全文を読む

ジャンプ感想(34-6)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その6はぼくのわたしの勇者学です。今週は中身は何だ!?ドキドキBOX!!の回でした。相変わらず刺のある男鋼野は学校に来て一ヶ月経っても全く学校になじんでいなかった。また勇気を試すといって変な企画を考えてきた鋼野。なんと今回はTVでおなじみの箱の中身をあてるゲームで正解者には賞金も出すと言い出す鋼野。しかし、前回も同様のことを言って賞金を出さなかった鋼野に生徒達は誓約書を…

ジャンプ感想(34-6)の全文を読む

ジャンプ感想(34-5)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その5はBLEACHです。今回のブリーチはHistoria de Pantera y su Somdras(イストリア・デ・パンテラ・イ・ス・ソンブラス)の回でした。井上にこれ以上怪我をしないでと言われた一護の一撃はグリムジョーを襲いますが誇り高きグリムジョーはこんなものではまだ倒れません。ヴァストローデ成るまでの過程が明らかになりました。ギリアンと呼ばれる中でも得意なものに同属の虚を喰らうものが…

ジャンプ感想(34-5)の全文を読む

ジャンプ感想(34-4)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その4はテニスの王子様です。今回のテニスの王子様は部長と副部長の回でした。ついに真田に追いついた手塚。しかしその代償は小さくはなく手塚の腕はうっ血して腫れ上がっていました。手塚ファントムと零式サーブの連発で腕は限界に達していました。手塚はプロになるためにこの大会を最後にドイツに行く決意を固めていました。そのため絶対にこの試合に悔いは残したくないとここまで無理を…

ジャンプ感想(34-4)の全文を読む

ジャンプ感想(34-3)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その3はアイシールド21です。今回のアイシールドは勝利を喰らう獣たちの回でした。マネージャーが白秋の映像を見せている時に突然現れたマルコと峨王。峨王はマネージャーが持っていたパソコンをものすごい勢いで壊します。セナはマネージャーを助けるためにものすごい速度で峨王の攻撃をよけます。しかし壊したと思っていたパソコンも陸が超スピードで回収していました。峨王はビデオもマ…

ジャンプ感想(34-3)の全文を読む

ジャンプ感想(34-2)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その2はNARUTOです。今回のナルトはサスケの死の回でした。デイダラの最後の自爆でサスケの安否が不明になってしまいます。サスケのチャクラを感じられないことでサスケとデイダラ両者が死んだという憶測が暁内にも飛び交います。しかし、大蛇丸の口寄せのマンダを使いそれを犠牲にすることでサスケは生き残っていました。マンダに幻術をかけて時空間忍術で別空間に飛びデイダラの攻撃をか…

ジャンプ感想(34-2)の全文を読む

ジャンプ感想(34-1)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その1はONEPIECEです。今回はサンジの夢の回でした。そしてワンピースは今回でなんと連載10周年だったそうです。尾田先生おめでとうございます。サンジはアブサロムに対し自分の夢を奪った男だと言って怒りをあらわにします。アブサロムは死者の腕でサンジを葬るといいますがサンジはアブサロムの能力について熟知しています。自分の身体を透明にして触れたものをその間だけ消していられる…

ジャンプ感想(34-1)の全文を読む

ジャンプ感想(33-7)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その7は新連載のSKETDANCEです。この作品は篠原健太先生の新連載です。今回のスケット・ダンスはペンキ仮面の回でした。スケット団とは学生のトラブルを解決するというシンプルな活動をしている部でした。そのスケット団のリーダーボッスンこと藤崎佑介が転入生に杉原をスケット団に勧誘しようとします。ボッスンと武道派の女の子鬼塚一愛通称ヒメコ、笛吹和義通称スイッチによって構成され…

ジャンプ感想(33-7)の全文を読む

ジャンプ感想(33-6)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その6はP2です。今回のP2はMorning Butterflyの回でした。リトルリーグ時代のチームメイトと卓球で対決。その時代の劣等感から思うような動きが出来ないヒロム。前園にどんどん押されてしまいます。そのいやな流れがチーム全体に伝染していきます。昔のようにどうすることも出来なく立ち尽くすだけのヒロムとは確実に変わっていました。徐々に実力を見せ始めるヒロム。長い劣等感にさいなま…

ジャンプ感想(33-6)の全文を読む

ジャンプ感想(33-5)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その5はベルモンドです。今回のベルモンドは飲む男の回でした。石岡ショウエイ先生の新連載第二回目でした。拷問を秘密裏に行なっているベルモンドの今回の仕事はマシュワル男爵と呼ばれる成り上がり貴族がある強盗団とつながっているという情報を確かめて欲しいというものでした。ベルモンドはマシュワルの身体を奇怪な技で切り刻んでいきます。ベルモンドは魔女の力を受け継ぐ人間でその…

ジャンプ感想(33-5)の全文を読む

ジャンプ感想(33-4)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その4はアイシールド21です。今週のアイシールドはすべての敵に花束をの回でした。王城との激闘の後にユニフォームを自分達で洗濯しているセナ達。ついに決勝進出を決めた泥門でしたがまだ決勝の相手は決まっていませんでした。地区大会で泥門が敗戦している西部か白秋の勝者決勝を戦うことになります。そんな状況の中なぜか白秋のマルコから決勝進出祝いの花束が届きます。真意が読めない…

ジャンプ感想(33-4)の全文を読む

ジャンプ感想(33-3)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その3はNARUTOです。今回のナルトは究極芸術の回でした。写輪眼でデイダラの作戦をすべて見破っていたサスケ。ほとんどの力を使い果たしたデイダラにサスケはイタチはどこにいるのかと詰め寄ります。デイダラはサスケ自身も力がほとんど残っていないのに余裕の表情を見せ自分の芸術に驚かないところが気に食わないといいますがそれを聞いてもサスケは表情を変えません。デイダラは自分の究…

ジャンプ感想(33-3)の全文を読む

ジャンプ感想(33-2)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その2はBLEACHです。今回のブリーチはYou don't hurt anymoreの回でした。一護は井上とネルを守り傷を負ってしまったのを見てグリムジョーは一護を挑発します。虚化もそろそろ限界かと思われましたがお互いにまだまだ余力を残してると言い合います。お互いに全力を出し続けます。しかしそれを見ていた井上は一護が自分のことなど忘れて戦ってるんだろうと思えてきてしまい自信が揺らいでい…

ジャンプ感想(33-2)の全文を読む

ジャンプ感想(33-1)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その1はONEPIECEです。今週のワンピースは海賊サンジVS怪人アブサロムの回でした。ゲッコーモリアのところまでつくことに成功したルフィ。ルフィはモリアに向けて自分達の影を全部返してもらうと宣言します。しかし、モリアは逆にそれをどうやってするつもりだと聞きます。ルフィはモリアを倒せばそれですべてが済むと思っていましたが実はモリアに影に主人の下に帰れと命令させなければい…

ジャンプ感想(33-1)の全文を読む

ジャンプ感想(32-7)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その7はぼくのわたしの勇者学です。今回は熱いよ!衣替え!の回でした。鋼野が夏になり自分の服ではあつくなったから衣替えついでに服を買いに行こうと言い出します。そしてなぜかまた盾を連れ出そうとします。かたくなに拒否する盾。そんな盾に鋼野はそこの店の店長に盾の話をしたら一度つれてきて欲しいと頼まれたからきてくれと言い出します。明らかにゲームの防具屋みたいな看板を掲げ…

ジャンプ感想(32-7)の全文を読む

ジャンプ感想(32-6)

今週の週刊少年ジャンプからの紹介漫画その6はBLEACHです。今回のブリーチはTHE PRIMAL FEARの回でした。虚化した一護と解放状態のグリムジョー。互いが互いの全力を出し合い観るものまでを圧倒します。それを観たものはまるで十刃同士の戦いと思えるほどの高レベルバトルに発展してきました。仮面が割れずに楽しめると言い出すグリムジョーに対して解放状態をとかれるとつまらないからしっかり解放しておけという一護。お互いの…

ジャンプ感想(32-6)の全文を読む

>>キーワード別に読む
スラムダンク