サンデー系 マガジン系 漫画クイズ 漫画解析 マニアックネタ ジャンプ系

漫族解析 は漫画ファンの管理人による漫画レビューサイトです。

HUNTER×HUNTER最強キャラクター

女王から生まれたキメラアントの王が本当に最も強いのか。結局強さが不明なまま一年以上休載が続いています。ハンター協会会長との直接対決はお預けののままです。王が真剣勝負をしたことがまだないので強さがわからないままです。ピトーのことを殺そうとして殴っても殺せなかったのでいまいち強さも謎のままです。いったいどれくらいの力を持ってるのか。会長との対決はいつなのか。いずれにせよ速く連載再開して欲しいものです。

HUNTER×HUNTER最強キャラクターの全文を読む

今週のジャンプ感想(17号)

今週のONEPIECEはウソップ達はホグバックがゾンビを作ろうとしている現場を目撃してしまいます。そのホグバックの研究所でもホグバックはいい味出しています。ルフィ達はスリラーバーグが村を丸ごとのせた世界一大きい海賊船だということ教えてもらいます。0時から始まる夜討ちとはいったい何なのか。ルフィ達は無事に再会できるのか。海賊モリアの実力はいかほどなのか。ペローナ、アブサロムたちの攻撃を打ち破ることが出来る…

今週のジャンプ感想(17号)の全文を読む

H2とタッチ

国見比呂と上杉達也どちらがすごい投手かという話題をどこかで見かけました。自分は確実に国見比呂派です。上杉達也は好きなキャラではあるけどアニメを合わせ持ち球はストレートとフォークだけ。一方比呂は、ストレート、スライダー、チェンジアップ、フォーク、スローカーブなど多彩な球種に加えあの速球の威力、そして圧巻のコントロール。現時点の野球の実力は比呂の圧勝の気がします。野球を始めて数年しかたっていない達也…

H2とタッチの全文を読む

スラムダンク

スラムダンクの解析第二段です。陵南の仙道はなぜ練習試合の時にまだ何もしてない桜木花道を見て「やめさせるわけないさ」と言ったのでしょうか。ある意味スラムダンク最大の謎と言えます。やはり天才というものは他の天才の才能をも独自の嗅覚でかぎ分けるのでしょうか。それとも一流のスポーツ選手たるもの相手の足の筋肉のつき方や体つきを見ただけで才能がわかってしまうものなのでしょうか。桜木の日本高校生の基準をはるか…

スラムダンクの全文を読む

スラムダンク

今回はスラムダンクの優勝校について考えたいと思います。インターハイで海南を破り優勝した高校はどこなのか。気になるところです。海南の実力をもつ高校を破ったのはスーパールーキー森重寛率いる名朋工業が優勝したのか。一番有力なチームは確かに全国でもずば抜けたパワープレーをこなす森重が率いる名朋でしょうが海南ほどの実力をもつ高校がセンターのワンマンチームの印象が強い名朋に負けるでしょうが。高砂をカバーする…

スラムダンクの全文を読む

今週のジャンプ感想(16号)

今週でこちら葛飾区亀有公園前派出所の連載が1500回を達成しました。すごいですね!!秋本先生おめでとうございます。今週のアイシールド21は泥門のレシーバーのモン太と王城のレシーバーの桜庭の壮絶なレシーブ合戦が幕開けになりました。後ろから来たボールを10年間キャッチだけにかけてきたモン太が経験則であまり確認もせずカットします。ヒル魔はモン太を乗せるために泥門に入ってからモン太が取ったパスは9999回だと嘘をつ…

今週のジャンプ感想(16号)の全文を読む

ラフ

結局ラフの最後の仲西と大和の対決はどっちが勝ったのだろうか。話の流れ的に大和が勝ちそうな気もするけれども交通事故で選手生命を危ぶまれてた状況からの奇跡のカムバックを果たした仲西を応援したい気持ちもあります。亜美は結局勝ちそうな方といって大和に告白してけれどもすんなり大和が優勝してハッピーエンドなのかは悩みどころです。何事にもあまり情熱を燃やさない大和が仲西と亜美を奪い合う形になって初めて今度亜美…

ラフの全文を読む

今週のジャンプ感想(15号−2)

今週は新連載のバレーボール使い郷田豪が始まりました。作者は高橋一郎先生です。転校生の郷田豪は居眠り運転で園児たちを引きそうなトラックから見事にバレーボールでピンチを乗り切り須藤ネオにバレーボール使いを名乗ります。バレーボールを失った郷田は練習中のバレー部からボールをもらいに行くところで黒田が才能をないことを理由にバレー部を黒田先輩に追われたことを女子バレー部の一年のピノちゃんから聞いた郷田は黒田…

今週のジャンプ感想(15号−2)の全文を読む

今週のジャンプ感想(15号)

今週のONEPIECEは「モリア」の回でした。ナミ、ウソップ、チョッパー達はシンドリーが10年まえに事故で死んでいるビクオリア・シンドリーだということを発見します。一度死んだ人間がよみがえる島なのじゃないかということに気づきます。屋敷内をさまよい歩くナミ達に屋敷の用心棒と呼ばれる人物が現れナミ達を捕らえると宣言します。一方ルフィ達はナミ達を追って屋敷に向かいますが途中に触るとネガティブになる幽霊やゾンビ…

今週のジャンプ感想(15号)の全文を読む

NARUTO

お勧めの漫画41は岸本斉史先生のNARUTOです。<ストーリー>忍者アカデミーの問題児で九尾をへその緒を切ったばかりの赤ん坊の頃に封印されたうずまきナルトは忍者を目指していたがいたずらばかりで全然合格試験に合格できずにいた。教師のイルカのおかげでなんとか下忍になりはたけカカシの部隊に配属されうちはサスケ、春野サクラと同じ部隊になる。下忍になりいくつかの任務をこなしていくようになる。果たしてナルトは火影な…

NARUTOの全文を読む

リアル

お勧めの漫画40は井上雄彦先生のリアルです。<ストーリー>障害者バスケでの試合を中心に描かれたストーリーです。中学時代陸上短距離の名選手だった戸川が病気によって足を切断し腐っていたころにある一人の人物と出会い障害者バスケの存在を知ります。障害者バスケのはじめた戸川は勝負にこだわったバスケの練習に励みます。そして野宮は自分のせいで女の子に顔向けできずに悩んでいるころに障害者で前向きな戸川にあって徐々…

リアルの全文を読む

今週のジャンプの感想(14号)

今週のアイシールド21は最強の選手になった進に対してセナがなぜパワー勝負を挑まなければならないかが解明されました。スピードで互角のセナと進は筋力差によってセナが進に負けてしまうのでスピードで懐に入り込みパワーで進を倒す以外に攻略法がないということが判明します。今週のONEPIECEは、ケロベロスに遭遇したルフィ達がケロベロスを手なずけてしまいます。ナミ達は透明人間や色々なものに襲われます。今後ゴーストアイ…

今週のジャンプの感想(14号)の全文を読む

医龍

お勧めの漫画39は乃木坂太郎先生の医龍です。<ストーリー>天才外科医である朝田に目をつけ自分のバチスタ論文を武器に教授になり病院の改革を推し進めようとする加藤。そんな論文には興味がなくもう医者はやらないと言っていた朝田が元助手のミキの病気を気に病院に戻り天才的な腕前で手術を成功させていきます。朝田はバチスタ手術を成功させるために最高のチームを作ろうとします。メンバーは研修医の伊集院と助教授の加藤、…

医龍の全文を読む

YAIBA

お勧めの漫画38は青山剛昌先生のYAIBAです。<ストーリ>日本一の剣豪を目指す鉄刃は伝説の剣である魔剣雷神剣を手に入れる。刃のライバルである鬼丸は雷神剣と対の風神剣を手に入れるが風神の妖気によって鬼になってしまう。刃は鬼になった鬼丸を倒すべく武蔵や居候先の娘であるさやかなどと旅に出るが鬼丸は次々とカエル男やクモ男などの刺客を送り出してくる。現世によみがえった佐々木小次郎なども後に仲間に加わる。果たし…

YAIBAの全文を読む

DEAR BOYS ACTU

お勧め漫画37は八神ひろき先生のDEAR BOYS ACTUです。<ストーリー>哀川達が三年生になった時の瑞穂の物語です。激戦である神奈川予選に臨み決勝リーグで本牧、横学、湘南らライバルがいる中、神奈川県予選の通過ラインである県大会2位になり見事目標であったインターハイに出場することになった瑞穂高校。そこには神奈川県大会の比にならないほどの強豪がひしめいていた。果たして哀川率いる瑞穂高校は哀川が所属していた全…

DEAR BOYS ACTUの全文を読む

>>キーワード別に読む
スラムダンク